琉球サンロイヤルホテル

那覇市というシティコアにあるため、利便性の高いロケーションを有しながら、国道58号線から1歩内側に入っていることで、まるでオアシスのようなステイタイムを実現していると言われている琉球サンロイヤルホテル。那覇空港から車で7分の場所にあり、国際通りへも徒歩で行けるため、観光やショッピング、レジャーにも最適だとされる旅の拠点であること以外に、どのような特色があるのでしょうか。

ディナーまず、特筆すべきはこだわりの料理の数々でしょう。創作フレンチを提供する「ボルドー」では、手軽なランチメニューから、豪華な絶品ディナーなどの幅広いメニューが特徴です。また、本格的な日本料理から、沖縄ならではの琉球王朝料理を提供する和琉料理のお店「四季」では、その洗礼された腕を持つ職人が自慢の料理を振舞うことで知られています。さらにカフェスペースの「マゼランカフェではアジアンモダンの雰囲気を備えたオープンテラスを備えています。自慢のケーキとドリンクで寛ぎの空間を過ごすのも良いでしょう。

琉球サンロイヤルホテルでは、そこに併設されたレストランのレベルが高いという声も上がっています。タイプの違うレストランが併設されているため、滞在中の楽しみも増えるかもしれません。